新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。
堀りょういちです。

今年はついに平成の年が終わり、新しい元号の年が始まります。

このタイミングを、横須賀、そして日本が変わるチャンスにできるかが、これから50年、100年先の横須賀、日本を決めると僕は思っています。

大晦日の夜、僕は地元大津の諏訪神社にて、消防団員として、二年参りの警備にあたっていました。
子どもからお年寄りまで、多くの方が夜中の寒空の下、手を合わせ、礼をして帰っていきました。
一年の幸せを願う一人ひとりの姿を見ながら、私自身、身の引き締まる思いがしました。

今を生きる人はもちろん、子や孫の世代の人たちに、この横須賀に生まれてよかったと心から思ってもらえるような街にできるように、僕は力を尽くしていく覚悟です。

引き続きご指導、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

最後に、皆さまにとって、2019年が笑顔にあふれた最高の一年になりますことを心よりお祈り申し上げます。

堀りょういち拝

大晦日は地元大津の諏訪神社にて。消防団として二年参りの警備にあたりました。
年末に撮った娘の2歳の誕生日パーティ。ついでにパパも32歳になりました。


フォローをよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください