堀りょういち初の会合を開催

11/29(木)と12/4(火)に「堀りょういち意見交換会」を開催させていただきました。

今回はこれまでお世話になってきた方や特に力を貸していただきたいと思う方に個別でお声がけをしたクローズドな会です。

まず冒頭、私の志や主な政策、政治姿勢を改めてお話をさせていただきました。そして、参加された一人ひとりから、私の政策に対する考えや、活動そのものに対する方針など、様々なご意見をいただきました。

正直、自分の会合にこんなに多くの方に来ていただけるとは思っていませんでした。
なぜそう思っていたのかと言うと、「私のための会合なんぞに来る」と思ったからです。

実際、今回の会合において、純粋に私のために集まっている人はやはりいなかったのだと思います。みんな「横須賀のために」「日本のために」「今そして次世代のために」集まっていました。
私はなんだか自意識過剰になっていたように思います。

横須賀をより良くしていく取組は、一人の力では実現することはできません。大切なのは、同じ志を持つ仲間を増やし、その仲間と共に、力を合わせていくこと。
これからは、この「同志」を何よりも大切にしていかなければならないと思いました。

年明けにはオープンな形式での活動報告会なども開催させていただく予定で、本ブログでもお声がけさせていただければと思っています。

同志を募り、そして、横須賀のために、日本のために共に歩んでいきたいと思います。


フォローをよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください