堀りょういちの3つの街づくり計画

1.嘘のない支援で、子育てにちゃんと寄り添う街へ。

公共サービスを見直し、子どもの居場所の多様化を実現。
子育て中の働きやすさを増やし、 各世帯の負担を減らします。
常に現場の声に耳を傾け、対策をアップデートし続けます。

2. 幅広い世代が交流し、いくつになってもいきいきと暮らせる街へ。

全世代がともに学べる場を設け、地域で活躍できるように。
異なる世代が見守り合いながら、安心して暮らせる街にします。
育児と介護が同時に訪れる時代、地域で家庭を支えられるように。

3. ずっと住みたい街、100年後も輝く横須賀へ。

行政の無駄をなくし、次世代にツケを残さない政治を。
横須賀らしさの価値を再定義し、住んでいることを誇れる街に。

 

トップ TOPへもどる
line youtube line youtube