粗大ゴミの戸別回収をインターネットで

 おはようございます。夜から強力な台風がやってきています。皆さんのお住まいは無事でいらっしゃいますでしょうか。。(現在9/9 1:30)

 さて、9月の定例議会が始まっており、私から行政に対して、いくつか政策提案をしています(議員の仕事の本丸です)。この後、本ブログで少しずつご紹介できればと思います。

 1つ目は「粗大ゴミの引き取りをインターネットで予約できるようにしたい!」というもの。これは市民の方から直接要望をいただき、「生活環境常任委員会※」にて、同じ会派の小幡議員に質問をしてもらいました。

 横須賀では従来より粗大ゴミの戸別収集を「電話」のみで行っています。
受付は8時30分~16時、月~金曜日、祝日。
詳細はこちら。

 横須賀市の粗大ゴミの戸別収集は非常に優れていて、職員の皆さんの努力で申し込みからおよそ2日程度で回収ができているとのこと。

 しかし、平日日中働いている多くの方にとって、上記の時間枠しかないのはかなり不便です。手元に粗大ゴミがあるというわけでないです。

 また、大型の台風被害などで粗大ゴミの対応が急増するような場合、電話のみの対応だと難しい場合も出てきます。

 それから「電話」のみ受付というのが、やはり前時代的です。他の自治体では24時間365日インターネットで受け付けているところが増えているんです。

 例えば、福岡市ではLINEで粗大ゴミの戸別収集のやり取りができます。そして、現在LINE Payで支払いまでできるように、実証実験を行っているということ。

 このように市民の利便性を考慮した取組はドンドン進めていくべきだと私は思います。

福岡市のホームページより

 上記について質問を行ったところ、担当課の課長より「部内で検討課題として進める」ということで回答をいただきました。さすがに委員会の場で「それは素晴らしいのでやります!」とは言えないものなので、このように回答をもらえることが現段階の目標だったので、まずは一歩前進というところ。

 これからは検討の進捗を逐次確認しつつ、市としての実現を訴えていきたいと思います。

 このブログを見ている方で、ご意見等あれば、ぜひ堀りょういちまでご連絡ください。今日はここまで。

※委員会について:
横須賀市では4つの常任委員会に分かれており、議員は必ずどこかに所属しなければなりません。
 ・教育福祉常任委員会(←堀りょういちが所属)
 ・生活環境常任委員会
 ・総務常任委員会
 ・都市整備常任委員会

 おおよそ名前で想像がつくと思いますが、それぞれのテーマごとに議論を行います。今回のような廃棄物の処理に関しては私の所属する委員会では扱えないため、同じ会派の仲間に代わりに質問をしてもらいました。(これは会派に所属することの強みの1つです。)」

 

フォローをよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

悔しい1日